第4回 木炭塗料ヘルスコートによる事務所改装リフレッシュ
旧事務所は当社ビル東側で大通りに面していましたが、
今回西側に改装移転しました。
社屋が鉄筋コンクレート造のため、調湿、断熱、保温性が悪く、
夏は暑く、冬は寒い。
冷房、暖房の効率が悪く光熱費がかなり掛っていました。
旧事務所
今回、木炭塗料『ヘルスコート』を壁面全てに塗装し、その商品特徴である
1、結露や湿気を防ぐ調湿性
2、タバコの臭いやVOC有毒物の吸着力
3、マイナスイオンによる癒し効果
4、遠赤外線効果による省エネ対策など

その商品力を自ら体験し、お客様にも自信を持ってお奨めできるオフィス環境を創りました。写真左側はヘルスコート塗装でそのまま仕上げ、右側の壁はヘルスコート塗装の上に通気性のあるクロス張り仕上げをしました。
改装後の新事務所
年間通じた湿度、温度、電磁波を測定し記録し
データを作りたいと考えています。
木彫サイン展示には、壁面の木炭、黒色がサインを
引き立てるディスプレイに最適です。
木彫サインの展示コーナー

トップへ
このページのトップへ
通信販売法に基づく表記 | サイト運営ポリシー | プライバシーポリシー | 商品登録・出展規約 | 営業カレンダー