亜麻仁油

●使用製品
・オイルフィニッシュ
・グロスフィニッシュ
・ステイン[着色剤]11色
・カラーオイルフィニッシュ9色
・フローリングワックス[水性]

亜麻仁油は、亜麻の実である亜麻仁から搾りとられる油です。サラダ油などと同類の植物油ですが、空気中に放置すると酸素と反応して固化する乾性油のため、丈夫な塗膜をつくり、古来より油絵の具や塗料に広く使われてきました。古代ギリシャではニスに、5〜6世紀には絵画に使われた記述があり、法隆寺の玉虫厨子にも油の痕跡が認められます。現在でも塗料やインクの原料として欠かせない材料です。亜麻の茎は麻(リネン)として利用されます。

蜜ロウ

●使用製品
・蜜ロウワックス[油性]
・カラーオイルフィニッシュ9色
・フローリングワックス[水性]

ミツバチの巣からつくる蜜ロウは、すでに古代エジプトや中国で知られ、昔は高級なロウソクにも使われました。現在では高級な化粧品、医薬品、食品など、その白度の高さと安全性を重視した用途に広く使われています。

カテキン

●使用製品
・ステイン[着色剤]11色
・カラーオイルフィニッシュ9色

赤ワインやココアに含まれるポリフェノールは健康食品として有名です。お茶に含まれるタンニンもポリフェノールの一種で、その構成要素がカテキンです。

キトサン

●使用製品
・ウッディープライマー[キトサン]

キトサンは、カニの甲羅を形成するキチンから得られる天然樹脂です。健康食品や化粧品などに広く使われ、すぐれた生体適合性から人工皮膚にも利用されています。木部との親和性にもすぐれ、ウッディープライマーの主成分となっています。

ステイン顔料

●使用製品
・ステイン[着色剤]11色

「エシャ」ステインは、無機顔料を主体に安全性の高い顔料を使用しています。茶系色や黄土の顔料は、厳選された天然の土を精製あるいは焼成した天然酸化鉄を主成分とし、最高級の油絵の具や水彩絵具に使われています。ブラックは、動物の骨を焼いたボーンブラック(骨炭)で燐酸カルシウムを含み、適度な着色性と黒さがあります。

「エシャ」は、使用顔料すべてについて科学構造を示す国際規格のカラーインデックスを表示しています。

ラベンダーオイル

●使用製品
・オイルフィニッシュ
・グロスフィニッシュ
・ステイン[着色剤]11色
・蜜ロウワックス(油性)
・専用うすめ液
・カラーオイルフィニッシュ9色
・フローリングワックス[水性]

ラベンダーオイルはもっとも古い精油のひとつで、古代ローマ時代より薬用などに使われ、油彩画の溶き油としても重要でした。鎮静効果をはじめ、さまざまな効能があり、アロマテラピーでも主役のオイルです。「エシャ」には、亜麻仁油などの臭いを消す目的でラベンダーオイルを加えています。塗装時にはほのかなラベンダーの香りが広がります。

※100%天然エッセンシャルオイルのため、香りの持続性はありません。

セラック樹脂

●使用製品
・クリアセラック
・ホルマリンブロックコート

セラックは、タイやインドに生息するラックカイガラムシが分泌する樹脂状物質(スチックラック)を精製した樹脂です。17世紀頃から家具や工芸品用のニスとして、また木のヤニ止めとして広く使われてきました。その安全性や特異な性質により、食品、果実、医薬品のコーティングなどにも使われています。現在では再生可能な(持続性のある)資源として、養殖による生産が行われています。

     
   
水性ウッドステイン 価格表
更に詳しい安全データはメーカー資料参照
 

このページのトップへ
通信販売法に基づく表記 | サイト運営ポリシー | プライバシーポリシー | 商品登録・出展規約 | 営業カレンダー